Runner in the High

技術のことをかくこころみ

メモ

依存関係について再び考える

izumisy-tech.hatenablog.com あとからこの過去記事を読み返して「ムム」と思うところがあったので改めて。 CategoryId ではなく Category を引数として渡すことでデータ構造が隠蔽されているという旨の説明をしているが、これは fetchArtclesByCategory を…

JavaScriptにおける配列操作の計算量オーダー

日本語だとググっても出てこなかったのでまとめた 操作 計算量 添字アクセス O(1) 挿入(splice) O(n) 削除(splice) O(n) 削除(delete) O(1) 最後に追加 O(1) 先頭に追加 O(n) スワップ O(1) 添字アクセスがO(1)だったりするのは、JavaScriptの配列は連結リス…

結果整合性について

歴史 かつて、分散システムのデータ複製における唯一無二の理想は「更新されたデータは即座に反映される」というものだった。 70年台の分散システム技術において試みられているものの多くは、いくら背後にたくさんのシステムが控えているとしても「使う人間…

AnyValを継承する意味

ScalaでDDDなコードのアプリケーションを作ろうとしているときに UserId など値型はどうするべきか の記事を読み、「専用の値クラスを作る」のパターンでふと 「ここでケースクラスが AnyVal を継承する理由ってなんだ...?」 と思ったので調べた。 case cla…

Rubyにおけるポリモーフィズムとダック・タイピング

自分がOOPをそれっぽく学んだのは、サンディ・メッツの「オブジェクト指向設計実践ガイド」だが、この本だとダック・タイピングはバキバキにでてくる一方であまりポリモーフィズムについては詳しく書かれていない。thoughtbotのブログの記事、Rubyとポリモー…

雑なDNSの理解

Domain Name Systemの略 インターネットに接続されているすべてのコンピューターはIPアドレスを割り振られているが、数字でサイトを記憶しておくのは難しいので、DNSで覚えやすい文字列への解決を行う。 ARPANET時代はひとつのHOSTS.TXTにすべて書き込まれた…

なんらかの処理において、できるだけその処理は依存するモデルのデータ構造をしりすぎないほうがよい?

たとえばSPAにおいて 「あるカテゴリに紐づく記事一覧を取得する」 という実装があるとする このような処理を実装するにあたっては、各レイヤによって知ってよいことと、知っててはいけないものが変わってくる。 例えばバックエンドが、RDBMSのようなIDによ…

Pumaのスレッドプールの実装を読んでみる

D言語でアプリケーションサーバを書いていて、そういえば普段良く使っているRubyのPumaだと、どういう実装をされているんだろう? というのが気になったので少し読んでみる。 server.rb まず読み始めるのはPuma::Serverクラスから。 クラスのインスタンス化…

D言語でforkを使う

core.sys.posix.unistdの中にある。使い方はforkそのまま。 import std.stdio; import core.thread; import core.stdc.stdlib; import core.sys.posix.unistd; void main() { auto pid = core.sys.posix.unistd.fork(); if (pid == 0) { writeln("child work…

D言語でstd.signalsを使ったオブザーバー実装

std.signalsというモジュールを使うとオブザーバー・パターンの実装が簡単にできる。 この例ではひとつのオブザーバーしか登録していないが、複数のオブザーバーを登録した上で一気にシグナルを発行できる。 dlang.org import std.signals; import std.stdio…

D言語でCtrl-Cのシグナルハンドラを登録する

whileループからCtrl-Cで抜ける処理を横取りしたいときに。 import std.stdio; import core.thread; import core.stdc.stdlib; import core.sys.posix.signal; extern (C) { void cleanup(int signal) { writeln("cleanup"); exit(1); } } void main() { sig…

SAMパターンの大雑把な理解

SAMパターンというのを勉強している。 www.infoq.com この記事は少しだけはてブでバズったが、実際コレを読んだだけでは例えば実際に実装に落としたときにどういうデータ・フローになるのか、というところまでは若干理解しづらい。この記事の作者のDubrayはs…

Yeomanに代わるNode.jsのスキャフォルディングツール4選

ハッカソンや個人開発でよく使う自分でこしらえたアプリケーションのスケルトン・コードをGithubに置いて、それを気軽にスキャフォルディングしたい。こんな欲求はだれしもあると思う。スキャフォルディング・ツールの王道といえばYeomanだが、ちょっとYeoma…

Reactの優位性は関数っぽいアプローチができるところなのではないかと思う

何が言いたいのかというと、Vue.js, React, Angularなどここ最近のフロントエンド界隈を賑わせているフレームワークはたくさんあるけれども、その中でビューレイヤという責務に対して最も薄いアプローチをしているのがReactで、もっとも関数らしい副作用のな…

GPD Pocket Ubuntu版が届いた

IndieGoGoでUbuntu版をbackしていたのがとうとう届いた。Windows版は「もう届いた」「小さくて最高」みたいなツイートやブログエントリーがネット上でちらほらと散見されたのにもかかわらず、Ubuntu版は随分時間がかかっているんだなと思い若干本当に届くの…

フレームワーク・ライブラリを選ぶということ

「とりあえず、ググったら大抵解決しそうなんでReduxを使おうと思います」 2016年の夏、僕はあるフリマアプリで有名なECスタートアップでインターン生として、商品を販売するユーザー向けのアプリケーションのプロトタイピングをしていた。ほとんどすべての…

loadstop イベントより細かい request.onCompleted を使う

Chrome API の WebView にはページのロードが終了した時に発生する loadstop というイベントが存在する。これを用いたサンプルが公式のドキュメントにあるのだが、ここにひとつ注意したい点がある。 onload = function() { var webview = document.getElemen…

Webview 内のデータを取得するメモ

webview を用いて表示させたページのソースやらなにやらのようなデータを取得する手段がドキュメントのどこにも書かれていないので困ったが、いろいろ調べたら見つかった。 var view = document.getElementById("web-view-test");view.executeScript({ code:…

Chrome Dev EditorではGitで512kb以上のコミットをプッシュできない

Error whilst pushing changes #3456 - Chrome Dev EditorGit push fails for huge changes. #2553 - Chrome Dev Editor詳しくは上の2つのチケットを参照のこと。Chrome Dev Editor(CDE)ではjs-gitというGitをJavaScriptで実装したものを利用してコミット…

LINEで「正常に処理できませんでした」が出る

LINEストアにだれかが2回ほどログインしようとしたので、パスワードとメールアドレスの変更を試みるも、「An error has occured. Please try again later.」というダイアログが出て先に進めない。※ちなみに日本語版だと「正常に処理できませんでした」とい…

iRiver B100 のレビュー

かなり前にiRiverのB100を買った。いちおう生産は終了したけれど、レビューだけ記事にしておく。【所感】 うしろの部分が若干熱くなる(動画を連続して見ているときなど) トップメニューの反応は若干遅い Ogg Vorbisのファイルにおけるジャケットの読み込み…

必要のないログインセッションを消す

Xubuntuのログイン画面にてログインのセッションの選択をするドロップダウンリストがある。インストールしたときのままだと「Xubuntuセッション」以外にもいろいろと選択肢があるが「Ubuntuセッション」も「GNOMEセッション」も使わないから消したいね、とい…

TaglibをQtでビルドして使う on Windows

【準備】Taglib 1.8CMake(cmake-gui)【STEP1】まずは cmake-gui を起動。あらかじめ Taglib はどっかに展開しておいておく。ソースコードの場所(Where is the source code)とバイナリの出力先(Where to build the binaries)の両方に、taglibのフォル…

Lifetouch NOTE LT-NA75W アップデート適用後のroot化メモ

アップデート済み Lifetouch NOTE LT-NA75W をroot化するためのメモ●事前の準備(Android側)1. 「USBデバッグ」にチェックをいれる2. 「スリープモードにしない」にチェックを入れる3. SDカードのマウント解除を行う●事前の準備(PC側)android_winusb.in…

Timer Docklet タイマー設定のメモ

DockyというLinux用のドックには、プラグイン的なものとしてドックレットというものがあり、そのなかには「Timer Docklet」というものがある。上のデスクトップはその画像なのだが、いかんせんこのドックレット、タイマーの時間設定の仕方が不親切で、ほとん…

Bodhi メモ

Bodhi linux 1.1.0 のインストール直後に必要なもののメモ・libgnome2-perl ・・・ synapticからパッケージをインストールするときにこれがないとうるさい・build-essential ・・・ そのままではgccが使えないのでインストールする。だが一つ問題がある(後述…