Runner in the High

技術のことをかくこころみ

Ruby

入門ROM.rb 第3回: Repository

さーて、お待ちかねのROM.rb入門の第3回はRepositoryから。 前回の記事はRelationを説明していますので、読んでない人は参考までに。 izumisy-tech.hatenablog.com Repository リポジトリと聞くと文脈的にPoEAAやDDDっぽい雰囲気を感じる人が多いのではない…

入門ROM.rb 第2回: Relation

さて、入門ROM.rbの第2回は、まずRelationから。 ROM.rbとはなんぞやという方は第1回の下の記事からどうぞ。 izumisy-tech.hatenablog.com 入門なのでいきなりSinatraやRailsとどう使うか、ではなくワンソースでどういうAPIがあって、どう使うのか、というと…

Pumaのスレッドプールの実装を読んでみる

D言語でアプリケーションサーバを書いていて、そういえば普段良く使っているRubyのPumaだと、どういう実装をされているんだろう? というのが気になったので少し読んでみる。 server.rb まず読み始めるのはPuma::Serverクラスから。 クラスのインスタンス化…

入門ROM.rb 第1回: イントロダクション

RubyといえばRails、RailsといえばActiveRecordというくらいに、事実上ActiveRecordはRuby界隈におけるORマッパのデファクトスタンダードだ。しかしながら、Piotr Solnicaというソフトウェア・エンジニアは、ActiveRecordパターンが常にスケーラブルなアプリ…